男性の亜鉛不足はこんな少しで改善

男性の亜鉛不足はこんな少しで改善

亜鉛が多い食品として知られているのが牡蠣です。
しかし1年中食べられるわけではありませんから、ほかの時期は違う食品で摂取しなければなりません。冬だけ亜鉛が補給できていたのでは意味が無いのです。
亜鉛は体内に溜め込む力が弱く、毎日必要量を摂取しないと不足してしまいます。亜鉛不足には次のような食生活の改善がおすすめです。

 

・ 胚芽米に代える
・ 穀物の殻つきパンを食べる
・ 1日のメニュー数を増やす

 

 

 

これだけでも亜鉛の摂取量を増やすことができます。ラーメンだけだった人なら、亜鉛が多いメニューを1品加えるだけでも良いでしょう。1品のみで済ませられるメニューはできるだけ減らし、定食のような食事を選ぶと補いやすくなります。亜鉛は海藻類、豆類など和食に使われる食材にも含まれており、品数が多い和食は亜鉛の補給に役立ちます。

 

また、主食の選び方にも注意しましょう。白米より玄米や胚芽米を選んだり、全粒粉を使用した小麦粉のパン、雑穀を混ぜ込んだパンなどもおすすめです。またナッツやクルミを入れたパンを選ぶ方法も良いでしょう。生成されたものは亜鉛が少なく、穀物の殻に多く含まれているため、殻ごと食べられる工夫が役にたちます。