男性だって注意したい更年期

男性だって注意したい更年期

更年期障害というと中年の女性を思い浮かべる方も少なくありません。
しかし男性も中年の年齢になればホルモンのバランスが乱れ、体の不調や心の変化などを感じる人もいるのです。このような変化に悩まれている方はどんな対策で改善できるか悩んでいるでしょう。実は亜鉛が男性の更年期障害に役に立つのです。

 

  • ・ 亜鉛は男性ホルモンを作る手助けをする
  • ・ 亜鉛はタンパク質合成を助け生殖器の機能アップも叶う

 

 

 

男性の更年期を感じる年齢は、40代以降です。この年齢になると徐々に男性ホルモンのテストステロンが減るからです。女性とは多少症状が異なります。

 

・ EDになる
・ イライラやうつ症状など精神疾患
・ 疲れが取れない
・ 睡眠の質が悪くなる
・ 筋肉量が減り体力低下、肥満など
・ 体毛が薄く、頭髪も少なくなる

 

 

 

男性ホルモンの低下は亜鉛不足が指摘されています。特に成長期、胎児期の頃の亜鉛不足が影響を与えると考えられています。お腹にいる際にお母さんの栄養状態が悪い、更に成長期に生殖器官の成長のための亜鉛が不足すると更年期が早まる可能性があります。

 

更年期障害になってからでも、亜鉛を補給して男性機能をアップさせようとすることは無意味ではありません。亜鉛は睾丸の萎縮を防いだり、精子の量を増やし更年期対策にも繋がります。